10月11日 大津祭り本祭、巡行の日、
滋賀に来て、今まで見たことがなく、この日は初めて「大津祭り巡行」を見に行く予定していました。

前日の夜、いつもお世話になっているお客さんから、緊急の電話が、、、

ファイルサーバーとして使っているパソコンが動かない、メーカーに電話したところ
リカバリーして下さい、、、、と言われたが、
重要なデータがあり、明日の業務が出来ない、、、、」と
とても困っている様子!

「わかりました、予定を調整して何とか明日の朝うかがいます!」と答える (~_~;)

う~ん、全曳山13基が集まる午前には間に合わないか~、、、

当日、朝からお客さんの会社へ出動!!

パソコンを確認すると、エラーが出て動かない、、、

まずは最重要のデータの取り出しからしなければ!

ところが、データを取り出すためのハードディスクケースを持っていない!
今から事務所に帰って戻るには時間がかかりすぎる。

困った、、、

ふと横を見ると、どうやら使っていない予備のパソコンが目に付いた。
そうだ、このパソコンにHDDをつないでデータを取り出そう(^。^)
お客さんに確認して2台のパソコンを分解!

起動しないパソコンのHDD(ハードディスク)をはずして
正常なパソコンの予備の接続部分につないで、パソコンを起動しました。

データ取り出し

なお、起動しないパソコンは、足元においていたのでホコリがいっぱいなので
内部を、エアーで吹いてクリーニング!

パソコンを起動すると、つないだHDDのデータが無事に見えている(^。^)

良かった~HDDは壊れていない!
データをコピーするのに1時間以上かかりましたが、無事にコピー完了!!

さあ、起動しないパソコンの修復にかかろうとHDDを元に戻し、
スイッチをつけると、

Windowsが起動する画面が!!

どうやら起動したようです。

実は、内部にたまったホコリが原因でおそらくショートを起こしていたようです。
きれいにクリーニングしたことで立ち上がるようになりました。

最初からそうした方が良かった?
そう思われる方もおられるでしょう!

しかし、データ最優先が一番!
時間がかかっても先にデータを取り出す、鉄則です。

皆さんもパソコンが立ち上がらない時は注意してください!

そして午後から大津祭りを見に行く事に

巡行中に囃子方(はやしかた)たちが撒いている「ちまき」をゲットしました(^。^)

大津祭り ちまき

パソコンが動かない、データが、、、の際はパソコン救助隊へご相談下さい。