ACアダプタをつなぐと電源が落ちる現象

先日、お客さんが持ち込んで来られたパソコン東芝ノートパソコン dynabook TX TX/65F

症状を聞いてみると、バッテリーのみでは通常に動くが、ACアダプタをつなぐとすぐにシャットダウンするとの事でした。

そしてお客さん曰く、近くの家電量販店に持ち込んで診てもらったところ、
「マザーボードの故障ですね、修理すると5~6万円かかると思います。」と言われ、念のためもう一社みてもらおうと当社へ持ち込んで頂いたようです。

あ預かりして動作を確認したところ、バッテリーのみでは、通常に動作しているのですが、ACアダプタをつないだ瞬間に「ヒュー~」と言う音と共に電源が落ちます。
確かにマザーボードか電源部分の故障の可能性が高い、、、

ただACアダプタの故障の可能性もあるので、当社である別の同規格のACアダプタをつないでテスト、やはり「ヒュー~」と言う音と共に電源が落ちます。

ますます、機械的な故障かと思いましたが、
何かのソフトウェアまたはドライバが、起動時に何か悪さをしているのが原因の可能性も捨てきれないので、「msconfig(システム構成)」で不要なサービスとスタートアップを起動しないように設定、そして再起動。
再起動後、再びACアダプタを接続、、、やはり「ヒュー~」となりシャットダウン。

msconfig

さらに、起動時「F8」のキーを連打し「セーフモード」で立ち上げて試したところ、

な、なんと!シャットダウンしない!!
と言うことで、機械的な故障の可能性が低くなりました。

そこで東芝のサイトに情報が無いかと知らべても特に無かったので

改めて「東芝 TX/65F 電源 落ちる」で検索した際に下記サイトが見つかりました。

http://idea-note.com/adversaria/5349/

ページ内容を見るとほぼ預かったパソコンと同じような状況!

IDEA NOTE(アイディアノート)久保田さんが情報を載せてくれてました。
有難うございますm(__)m

「デバイスマネージャーのCPUの項目で、それぞれのドライバを通常のドライバに更新してみたところその症状が改善したという内容」

その通り、実行するとなんと現象が無くなり安定して起動するようになりました。
ほとんど機械的な故障だと思っていたら、なんと単にCPUドライバの不具合だったとは、、、

相変わらずパソコンは奥深いですね(^_^;)

「東芝ノートパソコンTX TX/65F ACアダプタ接続で電源が落ちる状態」の対処方法です。

※すべてのパソコンで解決するわけではありません。実行する際は、自己責任でお願いします。

—————————————————

1.「マイコンピュータ」を右クリックし、「プロパティ」を選択

2.左上の「デバイスマネージャー」をクリック

3.デバイスマネージャーのウインドウが開いたら、「プロセッサ」をダブルクリック
(真ん中より下あたり)

4.プロセッサの下にCPUの項目を展開する

5.2つのCPUが表示されるので、CPUを右クリックし、「ドライバソフトウェアの更新」をクリック

6.「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを更新」を選択
(下の項目)

7.「コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択」を選択
(下の項目:ボタンになっていないのでわかりにくいが、次への上にある)

8.互換性のあるハードウェアが表示されるので、「Intel Processor」をダブルクリック

9.再起動を促す項目のウインドウが表示されるが、ここでは「キャンセル」

10.同様に先ほどのCPUを右クリックして、5~7まで行い、今度は「プロセッサ」をダブルクリック

11.もう一つのCPUも同様に、同じ作業を行ってください。

12.その後に、再起動を行う

http://idea-note.com/adversaria/5349/  IDEA NOTEさんのサイトから引用しました。
—————————————————

東芝ノートトラブル


パソコンが起動しないなどのご相談は滋賀県大津市のパソコンサポート パソコン救助隊まで!