消費者庁へ、今回のWindows10のアップグレードに関してMicrosoftに対してのクレームが集中しました。
それを受けて「Windows10への無償アップグレードに関する確認・留意事項」と言うPDFの配布を行いました。

「Windows10への無償アップグレードに関する確認・留意事項」
ちなみに、Windows10の無償アップグレード期間は今月の2016年7月29日(金)までで、それ以降は、Windows 10 Home・・・19,008円、Windows 10 Pro・・・27,864円で販売される予定です。

マイクロソフトは、利用者のために、無料の今のうちにアップデートを勧めてるようですが、少し強引すぎる感は否定できませんね。
もちろん、うまくアップデート出来れば、Windows10も結構使えますが、、、