本日、訪問のお客様、ネットワークのハードディスクのデータが突然見れなくなったとの事、パソコンは3台あり、後の2台のパソコンからは問題なくデータは見れる状況です。

見れなくなったパソコンは、Windows7よりWindows10にアップグレードしたパソコン、無料アップグレードしてから特に問題なくデータは見れていたと言います。
他のWindows7のパソコンは問題ありません。

ネットワークハードディスクは、IOデータLANディスク「HDL-CE2.0S」

セキュリティソフトの不具合を疑い、念のためノートンインターネットセキュリティをアンインストールして確認、状況は変わりませんでした。

そこで、IOデータのサイトで確認、出てきました!!

Q&Aで下記のタイトルが、、、

「9/14のWindowsUpdate後より、急にデータにアクセス出来なくなったのですが?」

どうやらWindows10のWindowsUpdateが原因の様です。

そこで、サイトの説明通り、設定を変更!

http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s19905.htm

無事にデータにアクセスできる様になりました。

再度、ノートンインターネットセキュリティをインストールして完了です(^^)

しかし、IOデータに限らずネットワークHDDのデータに急にアクセス出来なくなった場合は、

ネットワークと共有センター→「ホームグループ」の設定を確認すると良いかもしれません。

ネットワークHDDのファイルにアクセス出来なくなった

しかし、Windowsのアップデートには要注意ですね。