NECの一体型パソコンの分解方法

今回メンテナンスさせていただきましたパソコンは、NEC一体型パソコン VW770/M(WindowsVISTA)です。

最初起動しなかったのですが、分解して内部クリーニングを行い、メモリの再取付けを行うことで正常起動するようになりました。

分解の際にメモリとハードディスクの場所を調べたので備忘録としてアップします。

NEC一体型パソコン

メモリの場所(VW770/M)

メモリは、上部の方にあります。

背面のネジを外します。
ネジは、パネルに付いた状態になっていますので緩めるだけでパネルが外れます。

NEC一体型パソコン背面

パネルを外すと上部に金属のカバーがあります。
2本のネジを外します。

NEC一体型パソコンメモリの場所

カバーを外すとメモリが2枚刺さっています。

取り外して交換して下さい。

メモリ交換

 

ハードディスクの場所(VW770/M)

ハードディスクは、下の土台のところにあります。

背面のパネルのネジを外します。
写真ではクリーニングの為、上部も外しておりますが、ハードディスクの交換だけでしたら上部は外さなくても大丈夫です。

パソコンハードディスク交換

ちなみにネジは上部7個 下部8個です。

下の台のカバーはディスプレイをまっすぐの状態にして外して下さい。

下の台のカバーはディスプレイをまっすぐの状態にして外して下さい。

上部のカバーを外すとさらに金属製のカバーがあります。
少し小さめのネジが、8個です。
※ハードディスク交換には関係ありません。

パソコン分解

 

下部のカバーを外すとハードディスクが見えてきますので取り外して交換またはデータの取り出しをして下さい。

一体型のハードディスク交換