レッツノート分解方法

Panasonic(パナソニック)のUltrabook(ウルトラブック)のキーボード交換方法を備忘録としてアップします。

パソコンメーカー:Panasonic

パソコン型式:CF-AX2(CF-AX2ADCTS)

パソコン本体を裏返してバッテリーを外します。

PanasonicCF-AX2(CF-AX2ADCTS)

背面のネジを外します。(合計19個)

※ヒンジ側のネジ2か所のみ違うネジですがあとはすべて同じネジです。

背面のケースを外します。比較的簡単に外れます。

Panasonicレッツノート-AX2(CF-AX2ADCTS)

外した際に、下記の部品が簡単に取れてしまいますので、予め外しておきます。

※画像をクリックすると拡大します。

Panasonicレッツノート-AX2(CF-AX2ADCTS)キーボード交換

1、ボリュームの調整ボタン

元に戻す際に方向を間違わない様にして下さい。

Panasonicレッツノートボリュームボタン

 

2、ばね付きの冶具
3、無線LANのON/OFFスイッチ

2、ばね付きの冶具及び3、無線LANのON/OFFスイッチ

通常のバッテリーとは別に内蔵のバッテーリーがありますのでパソコン本体を裏返す際に外れて断線しない様に注意しましょう。
※予め外しておくか、もしくは軽くテープで留めた方が良いかも知れませんね。

レッツノートキーボード交換方法(取り外し)

本体の中央あたり(バッテリーパックの取り付け位置)にキーボードの端子があり、テープで固定しておりますので注意深くテープを剝がします。

レッツノートキーボード交換方法

レッツノートキーボード交換方法

レッツノートキーボード交換方法

剥がしたテープは後でもとに戻すので捨てずに置いておきましょう。

キーボードの端子を外しますので下図のところを手前にずらします。

キーボードの端子を外しますので下図のところを手前にずらします。

そのままキーボードの端子を外します。

キーボード交換

キーボードの端子を外したのち、本体をひっくり返します。

キーボードは、両面テープで固定されております。

キーボードの隙間に「金属製両端スパッジャー」を差し込み本体を傷つけない様に注意深くキーボードを剥がしていきます。

Panasonicレッツノートキーボード交換方法

金属製両端スパッジャーは下の画像をクリックすると購入できます。

キーボードは本体に両面テープでかなりしっかりと着いており、さらにキーボード自体薄いので、キーボードを壊さずに剥がすのはかなり難しいと思います。交換するキーボードですので、壊れても良いくらいの気持ちで剥がしましょう。

ただし、くれぐれも本体を傷つけない様にして下さい。

キーボード交換取り外し

 

レッツノートキーボード交換方法(取り付け)

新しい交換分のキーボードの裏向けにして端子を差し込みます。

キーボードの裏面には、両面テープを貼っておきます。

キーボードの端子を差し込む

キーボードをひっくり返して本体に取り付けます。

パソコン本体を裏返して、キーボードの端子を外した手順の逆に端子を取り付けます。

そして外した裏蓋も取り付けて完了です。

Panasonicレッツノートキーボード交換方法