ディスプレイの表示がおかしい

今回は、Iiyamaノートパソコンの液晶パネル交換手順を備忘録として記録します。

お客様が持ち込まれたIiyamaノートパソコンのディスプレイの表示がおかしくなっています。

パソコンは「iiyamaノートパソコン W331AU Windows8.1」です。

Iiyamaノートパソコン液晶ディスプレイ故障

※画像は液晶パネルを外した後のものです。

Iiyamaノートパソコン液晶部分取り外し

まずはバッテリーを外します。

まずはバッテリーを外します。

 

液晶ディスプレイ部分を確認するとネジがとまっている様子がありません。

液晶のフレームを外すには、先端の細い冶具で下図の様に隙間を開けていきます。

液晶部分を傷つけない様に注意しましょう。

ノートパソコンの液晶ディスプレイを外します。

 

ノートパソコンの液晶ディスプレイを外します。

 

ノートパソコンの液晶ディスプレイを外します。

液晶フレームが外れました。

ノートパソコンの液晶ディスプレイを外します。

 

 液晶パネルを外します

次に液晶パネルを外すのですが、確認するとこれもネジで止まっていません。

実は、パソコン本体と液晶パネルは両面テープで止まっています。

そっと、液晶パネルを外していきます。

液晶パネルを外していきます

 

真ん中の下あたりが両面テープで止まっています。結構固いので少し勇気がいりますが、剥がしていきます。

パソコン本体と液晶パネルは両面テープで止まっています

パソコン本体と液晶パネルは両面テープで止まっています

ケーブルを外します

液晶パネルとケーブルがテープで止められているのでそっと剥がします。
そして液晶パネルからケーブルを平行に離すように外します。
断線しないように注意して下さい。

 

液晶パネルとケーブルがテープで止められている

 

液晶パネルとケーブルがテープで止められている

 

 

液晶パネルとケーブルがテープで止められている

 

液晶パネルを外して裏側に型式を記載したシールが貼ってあります。
「LP133WD2(8L)(B1)」という型式です。

比較的汎用なパネルですので仕入れて交換します。

取り付けは分解した方法の逆の手順で行います。

無事、Iiyamaノートパソコン液晶ディスプレイ交換修理が完了しました。

 

パソコンの設定・修理は滋賀県大津市のパソコン救助隊までご相談ください