Facebookページの認証

Facebookページで認証済みのページは、Facebookに認証してもらう事により検索結果でより上位に表示されやすくなります。
今回は、いつものパソコンサポートとは別にFacebookページ認証する方法をご紹介致します。

 

認証前の確認事項

Facebookページに認証依頼をする前に確認しておきましょう!

Facebookページに会社の電話番号が登録されているかどうか確認下さい。

Facebookページに認証依頼をする前の確認

 

「設定」をクリックします。

Facebookページの認証

 

「ページの認証」の「編集」をクリックします。

 

「このFacebookページを認証」をクリックします。

「電話番号を入力」画面になりますので電話番号を入力して下さい。
ハイフンは抜きで結構です。また、内線番号は特に内線電話を使って無ければ入力不要です。

そして「今すぐ電話を受け取る」をクリックします。

「電話番号を入力」画面になりますので電話番号を入力して下さい。 ハイフンは抜きで結構です。また、内線番号は特に無ければ入力不要です。 そして「今すぐ電話を受け取る」をクリックします。

 

すぐに自動音声の電話がかかってきますので電話から流れる「4桁の番号」を「認証コード」の欄に入力して「次へ」をクリックして下さい。
数字の7は「シチ」と言っていますので少し聞き取りにくいので注意が必要です。

すぐに自動音声の電話がかかってきますので電話から流れる「4桁の番号」を「認証コード」の欄に入力して「次へ」をクリックして下さい。 数字の7は「シチ」と言っていますので少し聞き取りにくいので注意が必要です。

 

「ページが認証されました!」となると認証が出来ております。
OKをクリックして確認します。

「ページが認証されました!」となると認証が出来ております。 OKをクリックして確認します。

 

「ページが認証されました。」となっていれば認証完了です。
認証することにより、Facebookページの検索の際に上位表示しやすくなります。

 

エラー表示の場合

下記のようなメッセージになる場合は、入力した数字が間違っているか、Facebookページの登録している電話番号が間違っている可能性があります。
今一度Facebookページで登録している電話番号の確認を行い、再度認証をお試し下さい。

エラー表示の場合 下記のようなメッセージになる場合は、入力した数字が間違っているか、Facebookページの登録している電話番号が間違っている可能性があります。 今一度Facebookページで登録している電話番号の確認を行い、再度認証をお試し下さい。

 

<メッセージ内容>
Sorry, we couldn’t verify your Page with this info. We couldn’t confirm that phone number is associated with the business or organization this Page represents. Please try again using a publicly listed phone number, or verify with documents instead.

<日本語訳>
申し訳ありませんが、この情報でページを確認できませんでした。電話番号がこのページが表すビジネスまたは組織に関連付けられていることを確認できませんでした。公開されている電話番号を使用してもう一度お試しいただくか、代わりに文書で確認してください。

 

パソコンの設定・修理は滋賀県大津市のパソコン救助隊までご相談ください