Windows10タブレットモード

Windows10の初期画面でWindows7以前のパソコンでお馴染みのデスクトップ画面が表示されないという状況の対応法です。

Windows10タブレットモード

実はこれは、Windows8の時に不評だったスタート画面(タブレットでは使いやすい画面)がタブレットモードとして設定出来るWindows10の新しい機能なのですが、購入時の初期設定でタブレットモードになっている場合や誤って設定したしまったりして今までのデスクトップ画面になれている場合はとても使いにくく、デスクトップ画面がどこにも見当たらないと言う状況なのです。

Windows10、デスクトップの表示方法

デスクトップモードに切り替える事で今までのデスクトップ画面が表示されます。

画面右下の「通知」をクリックします。

Windows10通知

 

「通知」をクリックすると「アクションセンター」が開きます。

そして「タブレットモード」の項目をクリックしオフにします。

 

「タブレットモード」の項目をクリックしオフにします

するとデスクトップモードに切り替わり、見慣れたデスクトップが表示されます。

Windows10デスクトップモード

 

設定からタブレットモードをオフにする方法

環境によりアクションセンターにタブレットモードの項目が見当たらない場合があります。

その場合は、「設定」からタブレットモードをオフにします。

「設定」をクリックします。

Windows10設定

 

Windowsの設定「システム」をクリックします。

Windowsの設定「システム」をクリックします。

 

「タブレットモード」をクリックします。

Windowsの設定「システム」タブレットモードをクリックします。

 

タブレットモード「サインイン時の動作」をクリックします。

 タブレットモード「サインイン時の動作」をクリックします。

「デスクトップモードを使用します」を選択して画面を閉じます。

「デスクトップモードを使用します」を選択して画面を閉じます。

※タブレットモードを使いたい場合は「タブレットモードを使用します」を選択します。