GoogleChromeのログイン画面

お客様からパソコンを起動するとGoogleChrome(グーグルクローム)のログイン画面が開いて閉じても閉じても画面が開いてくると言うご相談があり、滋賀県大津市のお客様へパソコンレスキューへ向かいました。

パソコンは、富士通一体型パソコン Windows7です。

現地で確認するとパソコン起動後、いきなりGoogleChromeのログイン画面になり、閉じても画面が次々開きます。コントロールパネルを開こうと思っても、スタートメニューをクリックしてもGoogleChromeが暴走してマウス、キーボード操作が出来ません。

GoogleChrome

キーボード・マウスを確認

キーボードとマウスは、標準で付属していたワイヤレスです。

今回のようなケースは、キーボードの固着(キーボードの一部が押しっぱなしになって固定された状態)、またはマウスの故障が原因の場合もありますので念のため、キーボード・マウスを変えた試しましたが、結果は変わらずですので、それが原因ではなさそうです。

セーフモードで確認

ソフトウェアが原因の可能性が高くなったので、セーフモードで起動するとどうなるのか調べてみました。Windows7ですので起動時にキーボードの「F8」を押します。セーフモードで起動すると、問題なく起動して画面が次々に開く事が無く、今回の症状が出ませんでした。

そこでセーフモードの状態でGoogleChromeをアンインストールして再起動、状態を確認。

GoogleChrome再インストール

パソコンが起動して確認、次々画面が開く症状は出ませんでしたので、改めてGoogleChromeをインストールしました。インストール後状態を確認すると症状が改善しており、原因はやはりGoogleChromeが不具合を起こしていたようで、無事に解決いたしました。

しかし、今回のケースは初めて遭遇した珍しいパソコンのトラブルでした。