Windows10について パソコントラブル対処法

Microsoft Edge(エッジ)でIDやパスワードが保存できない場合のチェック方法 No11173

投稿日:

Microsoft Edge(エッジ)でパスワードが保存できない

インターネットをマイクロソフト Edge(ブラウザソフト)で見ていて、会員ページなどID(ユーザー名)、パスワードが必要なページを見た後、再度同じページを見てもID、パスワードが保存されず、毎回入力しないといけない時の対処法です。

Edgeの設定画面は右上、上部にある「・・・」をクリックすると表示されます。

Edgeの設定画面は右上、上部にある「・・・」をクリックすると表示されます。

 

パスワードを保存する設定を確認

Edge→設定ボタン→設定(歯車マーク)

Edge設定画面

左にメニューが表示されますのでメニューの内、「パスワード&オートフィル」をクリックします。

 

エッジでパスワードが保存されない

「パスワードを保存する」がONになっているか確認します。

ONになっていない場合はONをクリックしてください。

※OKボタンなどはありませんので、そのまま何もしなくてもONに設定されています。

必要に応じて「フォームデータの保存」や「カードを保存する」もONにしてください。

「パスワードを保存する」がONになっていてもパスワードが保存できない

「パスワードを保存する」がONになっていてもパスワードが保存できない場合があります。

その場合は、以下をご確認ください。

Edge→設定ボタン→設定(歯車マーク)

左にメニューが表示されますのでメニューの内、「プライバシーとセキュリティ」をクリックします。

Edgeパスワードが保存しない

閲覧データ→「クリアするデータの選択」をクリックします。

Edgeパスワードが保存しない

閲覧データの消去画面で「ブラウザを閉じるときに、常にこれを消去する」がONになっている場合はOFFに設定します。

閲覧データの消去画面で「ブラウザを閉じるときに、常にこれを消去する」がONになっている場合はOFFに設定します。

これでマイクロソフト Edgeでインターネットを閲覧した際にID、パスワードが保存されるようになりました。

-Windows10について, パソコントラブル対処法
-, , ,

Top

Copyright© イマジネットパソコン救助隊ブログ , 2019 All Rights Reserved.