迷惑ソフト情報

スパムメール 緊急の通知「Amazonプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています」

更新日:

Amazonを装ったフィッシング詐欺メール

またまたAmazonを装ったフィッシング詐欺メールが良く届きます、、、

メール本文のリンクボタンやアドレスをクリックすると架空のサイトへ移動します。その後、Amazonのアカウント情報やクレジットカードの情報を入力させて盗もうとする手口です。

 

Amazonを装ったフィッシング詐欺メール

 

<フィッシング詐欺メールタイトル>

[緊急の通知] Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!

<フィッシング詐欺メールの本文>

アカウントサービス | Amazon.co.jp
カードの利用承認が得られませんでした
■番号:503-3263722-0041460

yanagi 様

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2019/05/10に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。
1. アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセスします。

2. Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインインします。

3. 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンク
をクリックします。

4. 有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。

下記ボタンをクリックすると、お支払い方法を変更できます。

お支払い方法の変更について詳しくは、ヘルプページをご確認ください。

またのご利用をお待ちしております。
Amazon.co.jp

Amazon.co.jp では、カードの承認が得られなかった理由の詳細を確認できません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については手順をご確認ください。

このEメールアドレスは配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。

私は良くアマゾンで買い物をするので、紛らわしく、腹立たしい気分になります!

もちろん、これもAmazonから送られているのではありません。

フィッシング詐欺メールの見分け方ヒント

チェックポイント1 宛先を確認する

Amazonからの正式なメールの場合、宛先にはアマゾンで登録している名前が表示されます。

以下の図の様に「yanagi」などではありません。おそらくメールアドレスの@マークより前を表示しているのだと思います。

フィッシング詐欺メールの見分け方ヒント

 

チェックポイント2 リンク先を確認する

メール本文のリンクボタンにマウスカーソルを合わせるとアドレスが表示されます。

このアドレスが不明な言葉の羅列だったり、Amazonとは違う場合は注意が必要です。

※リンク先は絶対にクリックしないように注意してください。

以下の図を見て頂くと「http://www.ameazon-price.com/」となっています。

「ameazon-price」いかにも似せたアドレスですね。

フィッシング詐欺メールの見分け方ヒント

いずれにしてもこのようなメールが届いたらすぐに削除して、気になる場合はAmazonのサイトから確認する様にしましょう!

 

-迷惑ソフト情報

Top

Copyright© イマジネットパソコン救助隊ブログ , 2019 All Rights Reserved.