迷惑ソフト情報

スパムメールを見破る方法「АppIe からの領収書です.」

投稿日:

Apple からの領収書?

最近届いた「АppIe からの領収書です.」というタイトルのメールです。

АppIe からの領収書です

 

もちろん、これはAppleを装ったフィッシングメールです。

メール本文に「この購入を承認していない場合は、をご覧ください。iTunes支払いキャンセルフォーム」と言うリンクがあり、リンク先をクリックするとApple公式サイトに偽装した悪質なフィッシングサイトへつながります。

その証拠にリンク先をクリックするとウイルスバスターが「このWEBサイトは。安全ではない可能性があります。」と警告を出してくれました。

ウイルスバスターが警告

 

ウイルスバスターなどウイルス対策ソフトをインストールしていると警告を出してくれる場合がありますが、出ない場合もあったり、またウイルスソフトによっては見逃す場合もあり、ましてやウイルス対策そのものをしていないパソコンの場合は、そのままリンク先が開きます。

そのリンク先のサイトででApple IDなどの情報を入力してしまうと個人情報が盗まれてしまい、乗っ取りや、勝手に商品を購入されるなど思わぬ被害に会う可能性があります。

特に日ごろAppleを良く利用していると思わず騙される場合があるので注意が必要です。

スパムメールを見破る方法

今回は、Appleから届いている本物のメールと違いを比べて、スパムメールの見破り方をご案内いたします。

まずはAppleから届く本物の領収メールです。

APPLEから届くメール

本当のメールの場合

  • メールアドレスがAppleのサブドメインが使われている
    ※ただしここは偽装される可能性があるので注意が必要です
  • 正しいApple IDが記載されています。
  • 正しい住所が記載されています。

では、スパムメールを見ていきたいと思います。

Appleを装ったスパムメール

スパムメールの場合

  • メールアドレスが不明な文字列の羅列になっている
  • アップルIDの記載がない
  • 住所の記載がない

また、リンク先にマウスを合わせるとアドレスが表示されますが、Appleとは関係ないアドレスでリンク先がおかしいのも特徴です。

Appleとは関係ないアドレスでリンク先がおかしい

 

最近はますます巧妙になっておりますので本当に注意してください。

Appleの公式サイトでも注意喚起をしています。

フィッシングメール、ウイルス感染の偽警告、偽のサポート電話などの詐欺に遭わないようにする

 

パソコンの設定・修理は滋賀県大津市のパソコン救助隊までご相談ください

-迷惑ソフト情報

Top

Copyright© イマジネットパソコン救助隊ブログ , 2018 All Rights Reserved.