分解・交換

東芝ノートパソコン Dynabook 液晶パネル交換作業

投稿日:

パソコンの画面が映らない

液晶パネルが故障して「パソコンは動いているが、液晶画面が真っ黒で何も映らない」パソコンの液晶パネル交換手順の簡単な解説です。

今回の機種は、パソコンは、東芝ノートパソコン Dynabook T554/76LW 型式:PT55476LBXW です。

OSは、Windows8.1をWindows10にアップグレードしたパソコンです。

東芝ノートパソコン Dynabook

 

バッテリーを外す

液晶パネルの交換前にバッテリーを外す必要がありますが、この機種はバッテリーが内蔵型なので本体底面のカバーを外してバッテリーとマザーボードをつないでいる端子を外す必要があります。

パソコンを裏返して背面のカバーを止めているネジを外します。

(ネジは同一の種類で13個です)

パソコンを裏返して背面のカバーを止めているネジを外します

メモリを外します。

メモリを覆っているカバーのネジはカバーにから外れません。

メモリを外す

 

ブルーレイドライブを外す

ブルーレイドライブドライブをそっと引き出して取り外します。

DVDドライブを外します

 

ブルーレイドライブを外すと平べったいネジが1つありますのでそれを外します。

平べったいネジが1つあります

 

メモリの近くにあるLANとマザーボードをつないでいるコネクタを垂直に引き上げて取り外します。

コネクタを垂直に引き上げて取り外します

 

背面のカバーを外しバッテリー端子を外します。

背面のカバーを固定しているつめを薄いヘラの工具で慎重に外していきます。

背面カバーを外す

 

カバーを外したらバッテリーと本体マザーボードにつながっている端子を外します。

パソコンの内蔵バッテリー本体を外す

 

バッテリーを外したら取り外した底面のカバーを仮止めして取り付けます。

液晶パネルのフレームを外す

液晶パネルのフレームを外すために前面の隠しネジを外します。

隠しネジは、フレーム下側の左右両端にあります。

隠しネジを外す

 

隠しネジを外す

 

隠しネジ

隠しネジを外す

 

フレームを慎重に外していきます。

フレームを外す

 

フレームを外す

 

液晶パネル接続用コネクタを外す

接続ケーブルを固定しているシールがありますので、そっと外します。

液晶パネル接続用コネクタを外す

 

液晶パネル接続用コネクタを外す

 

新しい液晶パネルを取り付ける

液晶パネルを取り付けて画面が正常に映るか確認を行います。

画面が正常に映るか確認を行います

 

液晶パネルのフレーム、底面のカバーを取り付けて交換作業が完了です。

ノートパソコンの画面が正常に映った状態

 

補足

今回、液晶部分を完全に外さずに交換しましたが、実は、液晶部分を外し作業を省略せず交換を行った方がスムーズに行えます。

急がば回れですね。

当サイトは備忘録としてアップしておりますので詳しく説明はしておりません。

以下のサイトで詳しく親切に説明してくれていますので参考にしてください。

分解工房ホームページ

-分解・交換

Top

Copyright© イマジネットパソコン救助隊ブログ , 2019 All Rights Reserved.