Windows10について パソコントラブル対処法

印刷を行うとブルースクリーンエラーが表示されて強制的に再起動がかかり印刷ができない場合の対応方法

印刷するとパソコンが再起動する

2021年3月10日にマイクロソフト社より配信されました更新プログラム適用後に「印刷実行後にブルー画面になり再起動がかかる」トラブルが発生しています。

一般的に家庭用のインクジェットプリンターなどでは、問題の発生はなく、特定の機能を使用している複合機で起こっています。

先日もお客様からご相談がありました。

パソコンのブルースクリーンエラー

また、同じ更新プログラムが原因で以下のようなトラブルも発生する場合があるようです。この状況も別のお客様からご相談がありました。

フォトビューアーによる画像印刷で画像の一部が抜けて正常に印刷ができない

写真を印刷するのにWindows標準のフォトビューアを使って印刷しているお客様が印刷した画像の中央部の一部分が白く抜けて印刷されないとご相談がありました。

不具合の出た更新プログラム

  • Windows10バージョン2004、または20H2 - KB5000802
  • Windows10バージョン1903、または1909 - KB5000808

上記のWindows 更新プログラムがインストールされている環境で現象が発生しているようです。

トラブル対応方法

Microsoftから既知のトラブルとして対応方法が発表されているようです。

2021 年 3 月 15 日 - KB5001566 (OS ビルド 18363.1441) 帯域外

2021 年 3 月 15 日 - KB5001567 (OS ビルド 19041.868 および 19042.868) 帯域外

印刷不具合の問題を解決する更新プログラムが出ているようですので、手動でWindowsを最新の状態までアップデートする事で問題が解決されます。

しかし、相変わらずよくわからない説明です、、、

京セラさんのホームページで分かり易く説明してくれてますので参考にしてください!

WindowsUpdate後から「印刷を行うとブルースクリーンエラーが表示されて強制的に再起動がかかり、印刷ができない」不具合の対処方法(更新)

Windows修正更新プログラムのアップデート方法

 

-Windows10について, パソコントラブル対処法

Top

Copyright© イマジネットパソコン救助隊ブログ , 2021 All Rights Reserved.