救助日記 迷惑ソフト情報

REIMAGE:スタートアップが遅い「今すぐスキャンする」No.10913

更新日:

不正なソフト「Reimage Repair」とは

フリーソフトなどと一緒にインストールされる事が多く、インストールされたパソコンにあたかも重大なシステムエラーが大量に発生しているように装って修復するためには、「Reimage Repair」の有料版を購入するように迫るという類の悪質なソフトウェアになります。

今回お預かりしたパソコンは、滋賀県栗東市高野のお客様が持込されました。

パソコン:NECノートパソコン LS150/T 型式:PC-LS150TEW-J

OS:Windows8.1

 

パソコンの起動時「REIMAGE:スタートアップが遅い」という警告画面が出てきます。

パソコンの起動時「REIMAGE:スタートアップが遅い」という警告画面が出てきます。

 

もちろん、ソフトを購入せず、無視する事が最初の対応になります。決して「今すぐスキャンする」をクリックしたりしないでください。

また、クレジットカードなどで購入できますが、絶対に購入しないようにも注意してください。

このようなソフトウェアはアンインストールした方が良いのでアンインストールしましょう。

ただアンインストールするだけでは、残骸が残っていたり、マルウェアに感染したりしている可能性が非常に高いのでマルウェアチェックを行い、マルウェアを駆除する事が必要です。

同様にインストールされていたツールバー

インターネットスピードトラッカー(Internet Speed Tracker)

悪質なハイジャッカーの一種です。検索エンジンがAskになり、キーワード検索を行っても 欲しい情報に到達できなかったり、それどころか迷惑ソフトへと誘導するページつながるように誘導するようになります。

インターネットスピードトラッカー

 

インストールされていた「Reimage Repair」「Internet Speed Tracker」をアンインストールしました。

インターネットスピードトラッカー

ASKルーツバー

ウイルスという事はありませんが、Javaアップデータの際に一緒にインストールされてしまう事が多く、評判が良くないハイジャッカーの一種です。インストールしないことをおすすめします。

インターネットエクスプローラーのアドオンに入っていました。もちろんこれも削除します。

ASKツールバー

今回行った作業

  • データバックアップ用HDDへデータ移行
  • ウイルスバスターインストール
  • 不正ソフト・スパイウェア駆除
  • 日本語入力をカナ入力固定

-救助日記, 迷惑ソフト情報

Top

Copyright© イマジネットパソコン救助隊ブログ , 2019 All Rights Reserved.