Windows10について パソコントラブル対処法

サインイン画面に電源ボタンが表示されない場合の設定方法

投稿日:

Windows10起動時のサインイン画面

電源ボタンが無い

Windows10でサインイン画面で画面右下にある「電源ボタン」が無くサインインせずに電源を切りたい場合困ってしまう事があります。

あるのは「ネットワークアイコン(無線LANまたは有線LAN)」「コンピュータの簡単アイコン」のみです。

 

サインイン画面で電源ボタンが無い

「電源ボタン」を表示する

そんな場合の電源ボタンの表示方法です。

Windowsシステムツール→コントロールパネル→「カテゴリ表示」を選択→管理ツールをクリックします。

Windows管理ツール

管理ツールの「ローカルセキュリティポリシー」をダブルクリックすると右側にメニューが出てきます。

メニューの中の「ローカルポリシー」をダブルクリックします。

ローカルポリシー

 

「ローカルポリシー」をダブルクリック後、右側メニュー「セキュリティオプション」をダブルクリック

セキュリティオプション

 

「セキュリティオプション」の右側の「 シャットダウン:システムのシャットダウンにログオンを必要としない」をダブルクリック

「ローカルポリシー」をダブルクリック

 

 「シャットダウン:システムのシャットダウンにログオンを必要としないプロパティ」のダイヤログボックスが表示されます。

「シャットダウン:システムのシャットダウンにログオンを必要としないプロパティ」

 

有効・無効それぞれチェックが入っていません。

「有効」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

「有効」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

「ローカルセキュリティポリシー」など出ている画面を閉じて設定が完了です。

設定後の画面

設定後、再起動してサインイン画面を確認すると「ネットワークアイコン(無線LANまたは有線LAN)」「コンピュータの簡単アイコン」の横に「電源ボタン」が表示されるようになりました。

電源ボタン」が表示される

 

-Windows10について, パソコントラブル対処法

Top

Copyright© イマジネットパソコン救助隊ブログ , 2019 All Rights Reserved.