パソコントラブル対処法 迷惑ソフト情報

Windows8でご使用中のコンピューターは〇〇日間暗号化されていませんというセキュリティメッセージが表示される場合の対処方法

投稿日:

「ご使用中のコンピューターは〇〇日間暗号化されていません」というセキュリティの警告が出てくる

インターネットを見ていると時々「ご使用中のコンピューターは〇〇日間暗号化されていません」というメッセージが表示されるのでウイルスに感染していないか不安なので確認して欲しいとお客様からお預かりしたパソコン 東芝ノートパソコン dynabook Windows8のパソコンです。

 

「ご使用中のコンピューターは78日間暗号化されていません」

このメッセージはウイルスに感染しているのでも、悪質なソフトが警告する画面でもありません。

ウイルス対策ソフトがインストールされていない状態や試用版のセキュリティソフトの試用期間が過ぎると、表示される事があるWindows やWindows8.1でMicrosoft Windowsが警告している画面です。

要するにセキュリティ対策ソフトをインストールしてくださいとの事です。

期限が切れたウイルスバスター

確認すると試用期限が切れたウイルスバスターがインストールされておりました。

お客様に確認するとウイルスバスターを更新しないとの事でしたので、ウイルスバスターをアンインストールする事になりました。

通常方法ではアンインストール出来なかったのでウイルスバスターの削除ツールを使い完全にアンインストールを行いました。

ウイルスバスターをアンインストール後、Windows Defenderを有効にしました。

対処法

セキュリティ対策ソフトをインストールする

期限が切れたセキュリティ対策ソフトを更新するか、新たにセキュリティ対策ソフトをインストールしてください。
 

Windows Defenderを有効にする

ウイルス対策ソフトを使用しない場合は、Windows 8 / 8.1のセキュリティ機能であるWindows Defenderを有効にしてください。可能ならば市販のセキュリティ対策ソフトを利用する事をおすすめします。

-パソコントラブル対処法, 迷惑ソフト情報

Top

Copyright© イマジネットパソコン救助隊ブログ , 2019 All Rights Reserved.